【最新刊】新版 月と暮らす。

新版 月と暮らす。

藤井旭

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美しい月、月の居る風景写真とともに、月の満ち欠けと人との関わりを紐解きます。 暦、潮汐、暦、バイオリズムなと、月の動きは人間の生活と深い関連があり、「月」のその不思議な魅力は多くの人々の好奇心をそそります。 この本では、暦や生活に関連する月の満ち欠け、新月、三日月、満月(十五夜)、十六夜、立待月、居待月、寝待月などの古来から話題はもちろん、最近のニュースで話題となる、スーパームーンやブラッドムーンなども取り上げ解説するとともに、現象が起こる年月日や見方も紹介します。 そのほか文学、美術、占星術や神話などの観点からの月についてのいろいろのほか、月明でできる月虹など、月にまつわる興味深い話を数多く紹介するので、読み終えた後、月をより身近に感じることができ、眺めてみようというという気にさせてくれます。 ※新版化に伴い、美しい写真と図版を新しいものに置き換え、最新の話題を掲載しています。

    続きを読む
    ページ数
    196ページ
    提供開始日
    2019/07/23

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 新版 月と暮らす。
      2020/12/16

      文化、科学、文学、歴史など様々な側面から月を考察しており、美しい写真とともにとても楽しめる内容。ただ文章の校正が甘すぎ。内容は素晴らしいのにとても残念。これは減点項目。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード