【最新刊】「自分の心」をしっかり守る方法

「自分の心」をしっかり守る方法

加藤諦三

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    心やさしく、繊細で、まじめな人ほど傷つきやすい心を守る必要がある。大声でごねる「自分勝手な人」人を思いどおりに利用する「傲慢な人」無遠慮な言葉で相手を傷つける「失礼な人」……彼ら/彼女らにどう反撃すればいいのか?まずは自己肯定感を高め、一歩踏みだす自信をもつことだ。「いい人」のふりをして、ゆずる必要のないことまでゆずってはいけない。自分の本当の気持ちにフタをして、「くやしさ」を溜めてはいけない。◎「(相手に)こうしてほしい」より「(自分は)こうしたい」◎甘えの欲求が残っていると、傷つきやすくなる◎「くやしい思い」をしたら、まず自分の内面を見つめる◎もっと自分を出しても、嫌われない◎人生は「自分自身になる旅」本書は、三笠書房から刊行した『「くやしさ」の心理』を加筆・改筆、改題したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/02
    連載誌/レーベル
    知的生きかた文庫
    出版社
    三笠書房
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 「自分の心」をし...
      ネタバレ
      2020/07/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 「自分の心」をし...
      ネタバレ
      2019/08/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 「自分の心」をし...2020/03/26Posted by ブクログ

      1章 「自分の心」を見つける―つい悩みを抱えてしまう人へ。もう我慢しなくて、大丈夫(「傷つきやすい考え方」を知る;なぜ「他人の声」が気になってしまうのか;迷いや悩みを閉じこめてはいけない;人生は二倍も...

      続きを読む

    セーフモード