【最新刊】よかれと思ってやったのに

よかれと思ってやったのに
1冊

著:清田隆之

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    恋バナ収集というちょっと変わった活動を行うユニット「桃山商事」の代表を務める著者が、これまで1200人以上の女性たちの失恋話や恋愛相談に耳を傾けるなかで気づいた、失望される男性に共通する傾向や問題点とは? 女性たちの生の声を聞いてみると、男女でこんなにも違う景色が見えているのか、ということが浮かび上がってくる。ジェンダー観のアップデートが求められる現代を生きる、すべての人たちに贈る、より良い関係を築くための「心の身だしなみ」読本。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/19
    出版社
    晶文社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/01Posted by ブクログ

      女のわたしはわかる〜ある〜!って言いながら読む本なのかなって思ったけど、ジェンダーについての意外とまじめな内容だった。「教えて、先生!」っていういろんな先生にお話を聞くコーナーがとってもいいです。

    • 2019/07/29Posted by ブクログ

      女の側から見た「妻のトリセツ」、男の側から見た「LOVE理論」。全く解釈は違うが全く同じことを言ってるこの2冊は男と女の性差を殊更に主張し、ああしろこうしろとラベリングする指南書だ、、、ということが「...

      続きを読む

    セーフモード