【最新刊】ピタゴラスの時刻表

ピタゴラスの時刻表

吉村達也

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クラス会の最中に、老舗旅館の跡取り息子が首を吊った! そのポケットには「ピタゴラスの時刻表」と記された地名と数字が並ぶ1枚の紙が……。しかし、《AM837新潟1224金沢》に合致する列車はない。謎を残したまま、警察は男の死を自殺と断定。だが、犯人の巧妙な罠(トリック)を、美人家庭教師・軽井沢純子は見破った! 意表を衝くトリック。死者のポケットには架空の時刻表。傑作ミステリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/19
    連載誌/レーベル
    講談社文庫

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      今まで、どちらかと言えば蚊帳の外だった木原(教科書出版会社、東大卒)がストーリーに花を添える家庭教師・軽井沢純子シリーズ第3作目。
      ピタゴラスとは何の暗示か?時刻表の真相とは?作者の前職も大きく絡んで...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      2014.1.15処分

      軽井沢純子シリーズ。
      題名の通り、ピタゴラスの定理や、数学の話、そして時刻表の話がちょくちょく出てくる。
      首吊り自殺に見せかけた殺人方法にも、数学的発想から辿り着く。
      ただ、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード