【最新刊】透明なきみの後悔を見抜けない

透明なきみの後悔を見抜けない

1冊

望月拓海

759円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あなたは見抜けますか? 彼の秘密、彼女の真実―― 静岡書店大賞<映像化したい文庫部門>受賞の著者が紡ぐ、世界がめまぐるしく反転する感動の恋愛ミステリー気がつくと駿府公園の中央広場にいた。ぼくは―― 誰なんだ? 記憶を失ったぼくに話しかけてきた、柔らかな雰囲気の大学生、開登。人助けが趣味だという彼と、ぼくは失った過去を探しに出かける。心を苛む焦燥感。そして思い出す。ぼくは教師で、助けたい子がいるんだ! だが、ぼくの過去には驚きの秘密が……!? 本当の自分が見つかる、衝撃と感動が詰まった恋愛ミステリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/18
    連載誌/レーベル
    講談社タイガ

    レビュー

    4.2
    4
    5
    2
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/01Posted by ブクログ

      幽霊が出てくる話しとは知らず読んだ。
      幽霊と人間の恋愛ミステリーって感じ。
      泣けたりするほどではないんだけど
      じわーっと心に染みる本。

    • ネタバレ
      2019/11/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/15Posted by ブクログ

      人でも動物でも幽霊でも何でも困っていたら助けずにいられない主人公。幽霊を助けているつもりが実は、のあたりは想像の範囲だが、その先があって良かった。

    開く

    セーフモード