イタリア富豪と寂しい白鳥

ベラ・フランシス 翻訳:麦田あかり

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    愛を求めて、バレリーナは踊る。我が子に家族と幸せをあげたくて。 怪我をしたバレリーナ、ルビーがバレエ団から命じられた仕事は、大事な支援者、大富豪マッテオの案内役だった。銀行家で、プレイボーイとしても有名な彼の魅力にあらがえず、ルビーは一夜をともにした。数週間後、身ごもるとも思わず。私は親に愛されずに育ったけれど、この子に同じ思いはさせない。彼女はマッテオに伝えるため、貯金をはたいて飛行機に乗った。だがパーティを開いていた彼は、ルビーを見るなり顔色を変え、人目に触れないように別の部屋に追いたてて姿を消した。これは厄介払いということ? 彼女は人知れず泣いた。 ■卓越した筆力を持つ、ベラ・フランセスの邦訳デビュー作をお届けします。寂しい白鳥――孤独なヒロインはバレエに人生を捧げていましたが、ヒーローとの間に新しい命を授かったとき、ある真実に気づきます。孤独を癒やせるのは愛だけなのだと……。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード