【最新刊】決断の刻

決断の刻

1冊

著:堂場瞬一

1,731円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あるコンサルティング会社の男性社員が死体で発見された。その社では一人の女性社員が行方不明となっている。ほぼ時を同じくして同社の海外贈賄事件を内定していた刑事が姿を消す。実は所轄署の刑事課長と同社社長とは、かつてある事件で刑事とネタ元という形の信頼関係を築いていた。しかも二人にはラグビーという固い絆もあった。しかし今、部下の失踪について調べる刑事課長は署長への道を探り、社長は本社役員の座を狙う。二人の道はどこへ向かうのか? 二人にとっての正義とは? 男たちそれぞれに決断の刻が迫る。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/30

    レビュー

    2.5
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/13Posted by ブクログ

      刑事と会社社長が殺人事件と賄賂事件とラグビーを通して友情を深め合っていくお話。

      2019年にラグビーワールドカップで日本が盛り上がった事もありラグビーの知識が残っているうちに読むと楽しめるかも。

      ...

      続きを読む
    • 2019/09/29Posted by ブクログ

      まさにワールドカップの最中に読んだ。
      ラグビーの、フェアプレーの精神が根底にある話。
      終わり方が中途半端な気がしてしまった。

    • 2019/09/17Posted by ブクログ

      9月-8。2.5点。
      かつての大学ラグビーの名選手、商社の関連会社社長に。
      一方、選手の大ファンだった刑事、ある事件をきっかけに親密に。
      社長の会社の社員が殺害され、同時に女子社員が行方不明に。さらに...

      続きを読む
    開く

    セーフモード