正しく知っておきたい ハムスターの健康と病気 幸せサポートBOOK

監修:山口俊介 監修:山口樹美 監修:中西比呂子

1,490円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    ★ 愛好家&専門医が、「安心」と「安全」のために役立つ情報をわかりやすく一冊に凝縮。★ 病気やケガの予防から日頃のケアまで。★ 必要な知識が身に付く! ★ 愛らしいハムスターの暮らしを楽しく快適に、そして少しでも長く一緒に過ごせるように。 ◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆わが家に初めてハムちゃんが来たのは6年前の事。夫婦二人とも、動物は大好きだったのですが、夫・俊介が動物アレルギーのため、ペットを飼うことはあきらめていました。ところがある日、ホームセンターの端っこで、小さく丸まる2匹のハムスターに夫・俊介が心を奪われてしまったのです。その日から我が家の一員となった2匹のハムスターから、私たちのハム生活が始まりました。ハムスターはとてもデリケートな動物で、温度や湿度、与えるフード、ゲージ内の環境など、ちょっとしたことで病気になることがとても多いです。遺伝子的に最初から病気になりやすい子もいますが、ハムちゃんが病気になるのは、半分以上は、飼い主の責任です。そして、もし病気になった場合、ハムスターを専門に診てくれる動物病院はとても少ないのが現状。とにかく、病気やケガをさせないこと、そして、早期発見、早期治療が一番。万が一病気やケガをしてしまったら、素人判断をせず、速やかに病院に連れて行くのが最善の方法です。ハムスターの命は、長くても3年くらいです。3年ってホントにあっという間です。短い命を、できるだけ快適に幸せに過ごしてほしい。そんな願いをこめて、この本では、愛するハムちゃんになるべく病気やけがをさせないための、日頃の健康管理と早期発見の方法をたくさん紹介しました。まだまだ紹介しきれないこともあるかもしれませんが、必ず、皆様のハムスターライフにお役立ていただけると思います。監修 山口俊介 山口樹美

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード