あぶな絵、あぶり声 ~滴~ -第四話 埋める女-

著:カナタ・いしいのりえ

110円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

    潜水士という仕事柄、日常の半分近くを、まるで味噌汁のような海の中で過ごしている俺には、抱けそうな安い女を次々とモノにすることだけが、呼吸をとりもどすことのできる瞬間だった。「かわいそうな人」…初めて抱いた夜、まだ汗の引かない額をなでながら彼女はそう呟いた。似たもの同士――横浜のホテルで見せた彼女の涙は止められなかった……。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード