【最新刊】青に、ふれる。 3巻

青に、ふれる。

鈴木望

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

文化祭でトラウマを思い出すも、迷惑をかけまいと平然を装う神田。しかし、「先生を孤独にしたくない」という瑠璃子のまっすぐな言葉が二人の距離を縮めていく。一方、ついに大橋は瑠璃子に告白。クラスの副担任・白河も神田への想いを強めていて…? 次にくるマンガ大賞2020ノミネート&共感の声、殺到! コンプレックスが魅力に変わる次世代少女マンガ!!

続きを読む
ページ数
184ページ
提供開始日
2020/12/10
連載誌/レーベル
月刊アクション
出版社
双葉社
ジャンル
女性マンガ
  • 青に、ふれる。 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    青に、ふれる。 全 3 巻

    2,013円(税込)
    20pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(38件)
  • 3巻
    一番乗り
    2020/12/12
    3巻オススメです。

    タイトル『青に、ふれる。』で、軽く読める青春漫画かと思い、ときめきたくて試し読み。1巻序盤で「あ〜、こういう設定ね、はいはい」と思いつつ読み始めましたが、軽く読めるけど繊細な内容でハマり、3巻購入しま...

    続きを読む
    匿名 さんのレビュー
  • 2巻
    2021/02/22
    繊細で心に残る話

    生まれ持った環境に向き合い普通の女子高生生活をおくるために主人公の繊細な心境や行動が細かく書かれていて非常に心に残る作品です。
    全く違ったユニークな症状を持って生まれた瑠璃子と担任の先生ですがお互いを...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 1巻
    2021/02/20
    考えさせられる良い作品

    太田母斑、相貌失認というものを初めて知りました。それでも明るく周囲を気遣う瑠璃子は、強くも見えるけどどこか危うさがあり、神田先生もまた生まれつき障害を持ち、瑠璃子に助けられつつ彼女が気になる。
    お互い...

    続きを読む
    匿名 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード