【最新刊】「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 完全翻訳版

「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義 完全翻訳版
1冊

著:シェリー・ケーガン 訳:柴田裕之

3,078円(税込)
1%獲得

30pt(1%)内訳を見る

    余命宣告を受けた学生が、“命をかけて”受けたいと願った伝説の授業の完全翻訳版!--人は必ず死ぬ。だからこそ、どう生きるべきか※本書の第1講、第8講~第15講、「死についての最終講義」は、『「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義〔日本縮約版〕』と同内容です。第2講~第7講の追加に伴い、原書に従う形で一部を再編集しております。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/12
    出版社
    文響社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/02Posted by ブクログ

      かなり高尚な内容だった。
      楽しくて短い人生と苦しくて長い人生と、さてどちらの人生が良いのか?
      死ぬとはどういうことなのか?
      存在しないとは何か?
      自殺は不道徳なのか?
      死について多面的な観点からその意...

      続きを読む

    セーフモード