【最新刊】傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 4巻

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン

磯見仁月

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

フランス王太子妃としてヴェルサイユでの生活を始めたアントワネットは、礼儀にうるさく、着替えも食事も衆目に晒される毎日に、不満を募らせてく。そんなアントワネットを国王ルイ16世の娘たちが唆し、不満の矛先が公妾デュ・バリー夫人へ向かう。王太子妃から公の場で1年以上も無視され続けるという状況。屈辱感に塗れる夫人にベルタンが提案したのは「挨拶をさせるドレス」!?

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2021/02/09
連載誌/レーベル
月刊コミックバンチ
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 全 4 巻

    2,728円(税込)
    27pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(27件)
  • 1巻
    2020/11/19
    この漫画がすごい

    ストーリーの結末をあえて出してからそこに行き着くまでの過程を描いていて、それでいて面白くてわくわくする
    テンポも良く男女関係なく読める
    万人受けするかと言われたら難しいけど
    少なくとも某ランキング1位...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 4巻
    一番乗り
    2021/02/09

    無料だった1巻を読み、気づいたら4巻まで買っていました。
    何となくイジワルなイメージだったデュバリー夫人が好きになります。
    迫力ある見開きが魅力的な漫画なのでスマホではなく、PCやiPadなどで読むこ...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 2巻
    2021/02/24

    なかなか骨のある作品で、一巻が面白かったので続けて購入。
    ルイ王朝末期、いわゆるベルバラ期を舞台に、ファッションの世界でのし上がっていく女性を描いていく模様。時代考証にはかなりこだわりありそうで、楽し...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード