【最新刊】はじまりの数学

はじまりの数学

1冊

野崎昭弘/ヨシタケシンスケ

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    どうして数学を学ばなければいけないのか。その経緯を人類史から問い直し、数学の本質を明らかにし、その面白さを体験してもらう。画期的に欲張りな数学の入門書。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/12
    連載誌/レーベル
    ちくまプリマー新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    3.6
    5
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/07Posted by ブクログ

      数学はなぜ必要なのか? 何に役立つのか?
      現代社会のあらゆる局面の根本には数学がある。何よりも「考える力」を身につけるために必要なのだ、と説く。
      まったくその通りなのだが、古代バビロニア、ギリシアの論...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/02/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2012/12/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード