【最新刊】算数・国語・理科・殺人

算数・国語・理科・殺人

お得

吉村達也

770円385円(税込) 3/15まで
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    南の島・サイパンのプールに浮かんだ男の死体は、なぜか冬物の背広を着ていた……。妻に先立たれた大富豪・渋川康次の周辺で怪死事件が続き、渋川家の子供たちに勉強を教える軽井沢純子のもとにも脅迫状が届く。そして第三の殺人でも、死体は奇妙な格好だった。ウサギよりもカメのように遠回りな犯人の計画とは? 意表を衝く一文字の謎、犯人を示す漢字のトリック。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/05
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 算数・国語・理科...2015/09/02Posted by ブクログ

       読んでて、え? と思うことはないし、途中にクイズみたいな問題が挟まってるのもおもしろい。
       ただ、主人公はともかく、それ以外のキャラが性格悪すぎて…。金持ちに対する偏見がありすぎるのでは。

    • 算数・国語・理科...2014/01/07Posted by ブクログ

      2014.1.7処分

      大富豪の子供の家庭教師、軽井沢純子が巻き込まれた連続殺人事件。
      相変わらず強引なオチ…。
      カメとウサギの競争の話を元に、算数・国語・理科の問題の例題が3問挿入されていて、雰囲気...

      続きを読む

    セーフモード