アーモンド

ソン・ウォンピョン(著)/矢島暁子(翻訳)

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    扁桃体(アーモンド)が人より小さく、怒りや恐怖を感じることができない十六歳のユンジェは、目の前で家族が通り魔に襲われたときも、無表情で見つめているだけだった。そんな彼の前に、もう一人の“怪物”が現れて……。「わが子が期待とは全く違う姿に成長したとしても、変わることなく愛情を注げるか」――出産時に芽生えた著者自身の問いをもとに誕生した、喪失と再生、そして成長の物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/09/02Posted by ブクログ

      生まれつき脳にある扁桃体の異常で、感情を感じられず、他人の感情も分からない主人公ソン・ユンジェと幼い頃に両親とはぐれ人の愛を知らず育ち不良少年となったゴニ

      それぞれの理由で、『怪物』と呼ばれ、級...

      続きを読む
    • 2020/09/15Posted by ブクログ

      人間の頭には扁桃体という部位があり、その形が似ているところからアーモンドとも呼ばれている。その働きは主に人間の感情をつかさどる。
      幼少期より他の人より扁桃体が小さく、怒りや恐怖をなどを感じられないユン...

      続きを読む
    • 2020/02/11Posted by ブクログ

      生まれつき扁桃体(アーモンド)が小さく「感情」がわからない主人公ユンジェと、親の愛に恵まれず感情を持て余す不良少年ゴニ。真逆の彼らが日々の出来事のなかで成長してゆく物語。
      ユンジェの語りで進むストーリ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002198097","price":"1760"}]

    セーフモード