【最新刊】富山地方鉄道殺人事件

富山地方鉄道殺人事件

西村京太郎

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「宇奈月から黒部への旅」と書き残して、若手官僚が失踪。彼を知る女性新聞記者が、黒部峡谷鉄道の終点・欅平で殺される。しかし、犯人の足跡は宙に消えた……。路線距離一〇〇キロ超の富山地方鉄道と、夏なお難所の黒部峡谷。このどこかに犯人が潜んでいる! 十津川警部の追跡の結末は? 長編トラベルミステリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/05
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/03/15Posted by ブクログ

      富山出身ということもあり、読んでみた。軽い。ただ、地名を入れただけの紀行エッセイと思えば腹も立たない!

    • 2020/05/05Posted by ブクログ

      久しぶりに読んだ西村京太郎作品。
      タイトルにつられて思わず買ってしまった。

      時代は現代。
      今はスマホもあるし、北陸新幹線が通っているしで、どんな内容になるんだろうとかつてのファンはどきどきしながら読...

      続きを読む

    セーフモード