【最新刊】中国大自滅世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路

中国大自滅世界から排除される「ウソと略奪」の中華帝国の末路

1冊

著:渡邉哲也 著:福島香織

1,287円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    米中は全面対決へ!米国企業が見捨てたファーウェイはどうなる!?「一帯一路」「中国製造2025」の現状は!?中国の政治・経済に知悉する2人が、中国軍事からAI技術までの最新実態を明かし、今後の中国の行方を完全予測。建国70年を迎えた中国に何が起こるのか!!トランプ政権の追加関税を引き金に、報復合戦を繰り返す米中。さらにはアメリカはGoogleがファーウェイのスマホへのアプリ提供を停止するなど、米中は全面対決へと突入。本書は中国を知悉する2人が、米中貿易戦争の混乱によって「一帯一路」も「中国製造2025」も破綻寸前の実態を暴くと同時に、窮地に陥った習近平による日本接近と台湾併合の狙いを解説。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード