【最新刊】謎床

謎床

1冊

著:松岡正剛 著:ドミニク・チェン

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    情報はどう育まれ、多様な変化をおこしていけるのか?ITと編集力が融合すると何が生まれるか?日本文化にはどのような「謎を生み育てる床」があったのか?連想と発想の応酬から切り開かれる、「ジャパン・プロセス」をめぐる極究のヒント集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    出版社
    晶文社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/15Posted by ブクログ

      縁側メタファー
      42

      素材になるとは何か?
      43

      略図的原型
      98

      数寄
      ペネストレーションの意味は?
      124

      コンピューティングは手続きをコンテンツにできるか
      127

      志向性とは何か?
      1...

      続きを読む
    • 2019/06/16Posted by ブクログ

      これは完全に私の問題なんだけど、知識が追いついていかなくて、まったく理解不能。おいてけぼりにされた感がすごかった。お2人がとんでもなく色んなことを知っているということだけがわかった。

    • 2018/10/28Posted by ブクログ

      【由来】
      ・失効する楽天ポイントで

      【期待したもの】

      ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習慣を身につける訓練。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード