セーヌ川の書店主

ニーナ・ゲオルゲ/訳:遠山明子

2,310円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    セーヌ川に浮かぶ船上で、悩める人々に本を“処方”する書店主ジャン・ペルデュ。彼はある古い手紙をきっかけに、20年間治せなかった自らの心の傷を治す船出を決意する。目指すはプロヴァンス、かつて愛した女性の故郷……。フランス各地の美しい川と町並みを舞台に、澱んでいた人生が少しずつ動き始める。37か国で累計150万部突破の、世界的ベストセラー! 巻末におまけのプロヴァンス料理レシピ、『ジャン・ペルデュの<文学処方箋>』つき。

    続きを読む

    レビュー

    4
    12
    5
    5
    4
    4
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/22Posted by ブクログ

      (引用)
      セーヌ川に浮かぶ船上で、悩める人々に本を“処方”する書店主ジャン・ペルデュ。しかし自身の心の傷は治せずにいた。20年前、恋人が彼の元を突然去ってからずっと、凍りついたままだ。
      だがある日、古...

      続きを読む
    • 2019/08/02Posted by ブクログ

      レビューを拝見して知った本です。

      訳者あとがきより抜粋。

      今回、翻訳するにあたって精読してみて、ベストセラーになったのもむべなるかな、と納得しました。
      一言でいうなら恋愛小説になるのでしょうが、い...

      続きを読む
    • 2020/05/26Posted by ブクログ

      序盤は、読むのがつらくなるような感じでしたが
      中盤から終盤になって、どんどん引き込まれていく感じ
      です。
      訳者あとがきにも書かれてありましたが、一つの楽しみ方
      として旅行記として読む感じも後半のプロバ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002196014","price":"2310"}]

    セーフモード