ひとりかごめ

著:雨がっぱ少女群

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ホラー漫画界の新星・雨がっぱ少女群が描く、至極の短編集。見えない何かを相手に今日もひとり、かごめの輪に座る――。一周目:消費者の呻き二周目:工場勤務三周目:ザリガニ四周目:無数の孤独五周目:百円の眺望六周目:ペット七周目:ひとりかごめ八周目:地図九周目:夢うつつ十周目:轍は闇に呑み込まれ十一周目:現象十二週目:遺された調理法掲載時のカラーページ全収録!!!★単行本カバー下画像収録★

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      ホラー短編集。雨がっぱ少女群先生はいつのまにかホラー漫画家になっていたのか。わりあい派手めなゴア描写だが、語り口に独特のテンポがあり、ホラーというよりは「奇妙な味」の短編小説的な味わいがある。一編一編...

      続きを読む

    セーフモード