【最新刊】ZI-KILL 真夜中の殴殺魔

ZI-KILL 真夜中の殴殺魔

中村啓 著

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    多摩地方で起こった連続殺人事件。どの被害者も顔を〈壊された〉状態で発見される。事件を捜査する夢川時勇は、ある朝、自分の身体に妙な傷と痣があるのに気づく。そして殴殺魔による新たな被害者が――。「あいつがやったのか?」実は時勇は、深夜数時間だけ別人格に入れ替わるのだ。犯人は《ハイド》と名付けたこの人格なのか。その目的とは?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • ZI-KILL ...2019/05/26Posted by ブクログ

      冒頭から期待大
      ワクワク!!!

      読み終わった!ネタバレになっちゃうから書けないけど
      ドキドキが最後まで止まらない。
      え??誰が犯人なの??
      え??どーゆーこと?
      と一気読み。
      続きいつ出るんだろう。...

      続きを読む
    • ZI-KILL ...2019/06/01Posted by ブクログ

      中村啓『ZI-KILL 真夜中の殴殺魔』中公文庫。

      文庫書き下ろし。出だしは面白かったのに、何だか安っぽい作品になっちゃったな。こね繰り回し過ぎだろう。勿体ない。

      主人公の刑事、夢川時勇は連続殴殺...

      続きを読む
    • ZI-KILL ...2021/01/12Posted by ブクログ

      この本は帯や表紙などでは無く、もうタイトルだけで手にしていました。内容も予想内の展開で進んで行きます。
      タイトルはジキルと言う名前ですがストーリーにはハイドしか出ません。何故ならシラフの自分をジキルと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード