【最新刊】炎のタペストリー

炎のタペストリー

乾石智子

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハルラント聖王国の最西端“西ノ庄”の少女エヤアルは幼少のとき、魔法を暴走させて災厄を招き、“炎の鳥”に魔法を奪われた。成長した彼女は労働力として砦に連行されるが、そのとき、あらゆる物事を記憶する力に突如目覚める。彼女の力をめぐって動き出す陰謀と過酷な運命。エヤアルがもたらすのは平和か破滅か……。日本ファンタジーの旗手の新境地。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/05
    連載誌/レーベル
    ちくま文庫
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/04/25Posted by ブクログ

      世界を救うのは一人の少女。自分の行為に悔いを持ち続ける一人の少女。魔法を失ったことを悲しんでいない一人の少女。彼女の素直で真摯な心持が、予言に無い状態を導き出す。今できる最善を選ぶことは難しい。それで...

      続きを読む
    • 2019/05/10Posted by ブクログ

      優れたファンタジーには、優れた世界感が、必要だ。
      あいわからず、その素晴らしいこと。
      戦さからラストシーンまでを駆け抜けるように読んだ。
      そして、物語の最後の美しさ。
      読まれるべき物語である。

    • 2019/03/20Posted by ブクログ

      主人公に嫌気がさし、途中で断念。
      勘違いしてない?という思いが拭えず、話に集中出来なかったなぁ。
      絶対に好みの本だと思ったのに残念

    開く

    セーフモード