【最新刊】殺しの柳川 日韓戦後秘史

殺しの柳川 日韓戦後秘史

1冊

竹中明洋

1,695円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

    在日に愛され、在日に憎まれた男の真実。最強の「在日ヤクザ」と称された柳川次郎は、1969年に柳川組を解散すると日韓の架け橋として両国を行き来した。全斗煥時代には政権中枢に影響を及ぼすも、民主化とともに力を失い、志半ばで1991年に没した。柳川が堅気となった後半生は、これまでほとんど語られたことがなかった。暴力的なイメージゆえに、日本人社会だけでなく在日社会からも白眼視されたからである。日韓戦後史のなかで異彩を放った男の本格評伝。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/03

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード