【最新刊】象徴として(毎日新聞出版) 天皇、皇后両陛下はなぜかくも国民に愛されたのか

象徴として(毎日新聞出版) 天皇、皇后両陛下はなぜかくも国民に愛されたのか

著:毎日新聞社会部

950円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    両陛下30年の“静かな闘い”の記録。人はいったい何にひきつけられるのか――。唯一無二の立場で「象徴としての在り方」を模索し続けたお二人の歩みを、数々の証言で描いた一冊。毎日新聞で退位を前に連載された「象徴として」を単行本化されたものの電子版。両陛下と交流のあった人を各地に訪ね記者たちが取材した貴重なエピソードを多数収録しました。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    連載誌/レーベル
    毎日新聞出版

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      本書は、毎日新聞社会部が、本年4月に天皇・皇后を退位し上皇・上皇后となった明仁天皇と美智子皇后の、皇太子・皇太子妃および天皇・皇后としての60年間を振り返ったものである。
      明仁天皇は、光格天皇以来約2...

      続きを読む

    セーフモード