【最新刊】美智子さま その勁き声(毎日新聞出版)

美智子さま その勁き声(毎日新聞出版)

著:工藤美代子

1,400円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    折れず、弛まず、歩まれた60年。美智子さまと縁のある女性たちの、新証言の数々。新たな取材で掘り起こされた「あの事件」の真相とは? 美智子さまの苦悩の日々に隠された信念と決意が、今ここに明らかになる。著者渾身の取材で、平成の皇室に肉迫した次代に伝えたい濃密なノンフィクション! 「美智子さまは、どんな局面でも、人々との物理的な接触を厭わなかった。時には握手をし、肩に手を添え、そっと背中を抱いてあげる。深い哀しみや苦しみの底にいる被災者、病人、老人、その家族にとっては、美智子さまの励ましが生きる力となった」(あとがきより)

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    連載誌/レーベル
    毎日新聞出版

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 美智子さま その勁...2019/04/29Posted by ブクログ

      美智子さまが好き
      10歳の少女だった時から
      いつも憧れていた
      痛みと共に
      内容は響くものだったけれど ノンフィクションとしては
      ちょっと物足りなくて
      仕方ないのかもしれないけれど

      平成が終わる
      どう...

      続きを読む

    セーフモード