【最新刊】君たちは今が世界

君たちは今が世界

著者:朝比奈あすか

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    みんなと、居たい。みんなは、痛い。教室がすべてだったあの頃の、まぶしさとしんどさがよみがえる。教室というちっぽけな王国の先に、本当の世界が待っている。六年三組の調理実習中に起きた、洗剤混入事件。犯人が誰も名乗りでない中、担任の幾田先生はクラス全員にある言葉を言い放ち、去っていった。先生の残酷な言葉は、誰かが守ってくれる子どもの世界に終わりを連れてくる。いじられ役、優等生、『問題児』、クラスの女王の親友。教室での立ち位置がまったく違う4人は、苦悩と希望を抱えながら自分の居場所を必死に探し求めていて……。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(35件)
    • 君たちは今が世界
      2021/04/04

      小学6年生のクラスで必死に生きようとしている子ども達のお話。クラスの中から4人をとりあげて、
      それぞれ異なる視点でクラスメート、先生、クラスの出来事が描かれている。

      今やっていることは、自分がやりた...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 君たちは今が世界
      2019/11/24

      六年三組の調理実習中に起きた、洗剤混入事件。
      犯人が誰も名乗りでない中、担任の幾田先生はクラス全員にある言葉を言い放ち、去っていった。
      みんなと、居たい。みんなは、痛い。
      教室がすべてだったあの頃の、...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 君たちは今が世界
      2021/02/22

      学級崩壊になりかかっている6年3組の生徒4人を語り手にした短編連作。
      小学校がこんな状態に?と衝撃を受ける。
      生きにくい。
      自分の気持ちを押し隠し、周囲に合わせる。キャラを演じる。今が通り過ぎるのをひ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード