【最新刊】対談 これからの学校教育のかたち

対談 これからの学校教育のかたち

1冊

西郷孝彦/工藤勇一

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    校則全廃、タブレットの持ち込み許可、チャイムの廃止……真のインクルーシブ教育のためにあらゆる問い直しと開放を行ってきた世田谷区立桜丘中学校の西郷孝彦氏。宿題なし、定期テストなし、固定担任制の廃止……既存の学校教育の「常識」を覆してきた、千代田区立麹町中学校の工藤勇一氏。公立中学校の校長として前代未聞の改革に取り組み続ける二人の原点とは? 生徒として、教師として、親としての、それぞれの経験と歩みを明かす。学校教育における現在の課題と未来への展望、そして、本当の教育とは何かを考える、注目の教育者二人による初対談。本記事は、文芸誌「すばる」2019年7月号に掲載されたものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/21
    連載誌/レーベル
    すばる Digital Book

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード