億万長者の忘れじの恋

スーザン・メイアー 翻訳:北園えりか

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    愛娘が彼に笑いかけるたびに切なくなる。決して恋してはならない人だから。 1年前に他界した夫が莫大な借金を残したと知り、生後3カ月の娘を抱えたハーパーは途方に暮れていた。家を明け渡すまで、路上生活者になるまで、あと1週間。どうにもできず、恥を忍んでハーパーは亡き夫の親友を訪ねた。セス・マッカラン――ニューヨークきっての億万長者は、どきっとするほどハンサムな、夫の昔のルームメイトだ。当時、隣人だったハーパーは、彼のこともよく知っていた。驚いたことにセスは、しばらくうちで暮らせばいいと言う。華麗なる独身貴族が、一文なしの母親と乳飲み子と同居する? きっとすぐに追い出されるけれど、ほかに方法もなくて……。 ■『小さき絆がみちびく恋』の関連作です。自由気ままに生きるプレイボーイ・ヒーローですが、実は学生時代の彼にとって、親友の恋人だったヒロインは、手の届かぬ存在でした。奇妙な同居に始まり、やがては恋人のふりまですることになって……。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード