【最新刊】銀河核へ 下

銀河核へ

2冊

著:ベッキー・チェンバーズ 訳:細美遙子

1,099円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    銀河共同体(GC)に加盟することになった未知の種族トレミ・カ。貴重な資源を産出する彼らの宙域と、GCセントラル領域を繋ぐ超光速航行用“トンネル”の建設、という大仕事を受注した宇宙船〈ウェイフェアラー〉は、一標準年近くにおよぶ長く賑やかな航海を続けていた。訪れる天体の信じられない光景や、様々な異星種族の生態──訳あって火星を逃げ出してきたばかりの新人乗組員ローズマリーにとっては、すべてが驚きの連続だ。彼女らはいくつもの危機を乗り越えながら、銀河系中心部(コア)にある目的地の惑星をめざす。はたして、そこで待ち受けるのは?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    出版社
    東京創元社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/23Posted by ブクログ

      戦闘空域との交流(トンネル掘り)と事件とその結論は、現在のアメリカを彷彿とさせます。トランプを支持している人たちはこうなんでしょうね‬
      ‪とにかく事件よりも乗組員のグダグダを読ませる小説で、DS9を思...

      続きを読む
    • 2019/07/26Posted by ブクログ

      大団円とまでいかない感じの終わり方。
      冒険は続く、な感じもないし…

      なんつーか、スパロボをプレイしているような感じの話の進み方ですね。
      シナリオ毎に当事者が変わって、イベントが発生してトラブルをクリ...

      続きを読む
    • 2019/07/24Posted by ブクログ

      前半戦終了。
      まずまずかな、ヴォルコシガン比0.7くらいってとこで。

      後半で大団円になるのか、それとも「次回の講釈にて」になるのか?

    セーフモード