【最新刊】知られざる弥生ライフ

知られざる弥生ライフ

譽田亜紀子/大阪府立弥生文化博物館

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    弥生時代がぐっと身近になる一冊 弥生時代と聞いて、皆さんはどんなものを思い浮かべますか? 渡来人、稲作、絵柄のないつるりとした土器、環濠集落、卑弥呼と邪馬台国、続縄文文化に貝塚文化…… 学校で習ってなんとなく聞いたことがある時代だからこそ、いろいろなものが思い浮かぶと思います。 では、実際のところ、弥生人たちはどのように日々を暮らしていたのでしょうか? この本は研究から見えてきた弥生の姿を、小難しいことを抜きにしてザックリ知るための入門書です。 想像も交えながら、弥生時代の暮らしを見に行きましょう!

    続きを読む
    ページ数
    163ページ
    提供開始日
    2019/06/22

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • 知られざる弥生ライフ
      2019/09/17

      「知られざる縄文ライフ」https://booklog.jp/item/1/4416716168の著者が、弥生ライフも手掛けました。
      文章と絵が半分ずつといった構成が、現代人には想像しにくい弥生人への...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 知られざる弥生ライフ
      2019/06/23

      現在の縄文ブームを牽引した「知られざる縄文ライフ」のコンビが、弥生ライフを出してくれた。弥生ファンとしては、有り難いことです。

      現在は縄文時代入門編は多々あれど、弥生時代は少ない。弥生といえば、みん...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 知られざる弥生ライフ
      2019/11/05
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード