『五輪書』の原典から読み解く 武蔵“無敗”の技法

赤羽根龍夫

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    『五輪書』以前に、すでに武蔵によって書かれていた『兵道鏡』『円明三十五ヶ条』。ここには“勝つ技術”が詳細に書かれていた!『五輪書』を読んでも分からなかった答はここにある!・兵道鏡とは武蔵が20代の頃に書いた、技の具体的・詳細な論述に挑戦した書。・円明三十五ヶ条とは『五輪書』の10年前に書いた“原型”であり、わずか35ヶ条からなる“勝ち方指南”の書。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード