読みたいことを、書けばいい。

著:田中泰延

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    書くことは、たった1人のベンチャー起業だ。電通コピーライター24年から無職へ。「自分が読みたいことだけ書く」という方針で書きまくり、依頼殺到、読者熱狂。孤高のwebライター鮮烈の処女作。自分が本当に読みたいことを書ききって、結果として誰かとつながる。やわらかくて新しい、希望の文章講義、開講です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/10/30Posted by ブクログ

      学び

      ・書きたくなる理由

      たまに、自分自身についての「なぜ」を解明したくなる時がある。
      筆者は、シンプルにそれを後押ししている。

      「その理由を自分が読みたくてしょうがなくなり、面倒くさいけれども...

      続きを読む
    • 2019/10/28Posted by ブクログ

      本書は文章術のノウハウやスキルを伝授するハウツーものではなく、『あくまでも自分が読みたいものを書く』、そのシンプル極まりない心得を説いた指南書。

      返す刀で筆誅するのは、つまらない文章について。それは...

      続きを読む
    • 2019/08/24Posted by ブクログ

      丸の内にある丸善本店、ずっと気になっていたんだけど、仕事で必要な本の在庫がそこにあるとわかってようやく行く機会ができた。あれは魔界だ。敷地内に入るだけで財布の中のお金が本にすり替わる。丸の内という土地...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002190752","price":"1485"}]

    セーフモード