極彩色の食卓

著:みお イラスト:丹地陽子

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    夢に挫折し、今を無気力に生きる美大生の燕は、かつて一世を風靡した天才女流画家の律子に拾われ、生活の面倒を見てもらうことに……。引き替えとなる条件は、美味しいご飯を作ること。自分の過去や絵で挫けた事実を隠したい燕は、言われるがままに美味しい食事を作り、律子と一緒に暮らし始める。でもそんな彼女にも隠している過去と秘密が……。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/26Posted by ブクログ

      この小説は沢山の色で溢れていました。
      世界的に有名な女流画家である「律子」と絵を描かなくなった青年「燕」の物語。

      生活能力のない律子と一緒に暮らす中で、燕は数々の料理を振る舞いますが、そのどれもが豊...

      続きを読む

    セーフモード