【最新刊】夜の虹 灰色の幽霊

夜の虹

毛利志生子/増田メグミ

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人が死に至るときの情景を見る能力を持つ少女オリガは、エルツベルガー男爵の屋敷に招かれ、犬の肖像画を依頼される。ある日スケッチをしに屋敷に向かうと、男爵は不審死を遂げていて!? また、死んだはずのオリガの父ハルコルト男爵を目撃したという証言も舞いこんで、オリガは地区警察副署長のロジオンとともに真相を探り始めるのだが…!? ロマンティック・ロシアン・ミステリー第二弾!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/21
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル
    • 夜の虹 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      夜の虹 全 2 巻

      1,122円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    • 夜の虹 灰色の幽霊2010/10/26Posted by ブクログ

      夜の虹シリーズ2巻目。
      1巻は登録&レビューしてないけど登録。表紙がとても良かった&内容も面白かったので、支援(?)したくなりました。

      同じ作家さんの『風の王国』シリーズも読んでたのですが、夫が死ん...

      続きを読む
    • 夜の虹2017/01/01Posted by ブクログ

      時代については全く無知ですがじんわりと暗い雰囲気のある背景と、そこで生きるオリガの芯の強さに惹かれました。小さな事件もしっかり意味があり、超能力的な能力がありながらも地道な調査をしていてミステリーとし...

      続きを読む
    • 夜の虹 灰色の幽霊2011/04/18Posted by ブクログ

      期待の続編。前回よりも話が詰まっていて面白かったです。ロシアの文化や歴史がまんべんなく散りばめられているので、そちらの面でもかなり楽しめました。
      ゆっくりと距離を埋めて行くロジオンとオリガの関係も目が...

      続きを読む
    開く

    セーフモード