第三の書 ガルガンチュアとパンタグリュエル3

フランソワ・ラブレー/宮下志朗

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フランス・ルネサンス文学を代表する作家ラブレーの記念碑的大作、待望の新訳第3弾。平和な時代を迎え、領主となったパニュルジュは、またたく間に財産を蕩尽、借財を抱えながら「借金礼賛」論議を展開。さらに、結婚を決意するもふんぎりがつかず、物語空間は、夢や占いをめぐっての、めくるめく言葉のアリーナと化してゆく。有名な“たまきんブラゾン”も登場、浄められたワイズフールの世界の豊饒な魅力。

    続きを読む
    • ガルガンチュアとパンタグリュエル 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ガルガンチュアとパンタグリュエル 全 5 巻

      7,260円(税込)
      72pt獲得

    レビュー

    • 2018/02/13Posted by ブクログ

      うーんこうんこが延々。
       フランソワ大先生の作中での設定と、史実の間の齟齬があるらしい。へー。
       渡辺一夫訳の、「ヒベルニアのサフラン=Bren(うんこ)の駄洒落の可能性」説が無い。
       怪物に関する解...

      続きを読む
    • 2013/02/20Posted by ブクログ

      他の作品に比べて「わたし」がでしゃばりすぎ
      パニュルジュ、ジャンら魅力的な登場人物が急に動きをやめて色あせる
      著者(ラブレーに在らず)の自己主張の必死さが表に出てる

    • 2007/01/27Posted by ブクログ

      ラブレーの『ガルガンチュアとパンタグリュエル物語』から、巨人王ガルガンチュアの生涯の描かれた第58章までの訳出。大食とコプトマニーのナンセンスさ。

    開く
    [{"item_id":"A002189554","price":"1430"}]

    セーフモード