【最新刊】階段を「下りる」人はなぜ寝たきりにならないのか?

階段を「下りる」人はなぜ寝たきりにならないのか?

著:白澤卓二

1,188円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    テレビ番組でおなじみ、認知症の権威、白澤先生による健康習慣。転びそうになったとき、ぐっと踏みとどまることができますか。転倒し骨折、寝たきりとなり認知症へ続くスパイラルを断ち切るためにも、脚の筋力が必要です。そのような筋力は、実は階段を「下りる」ことで育むことが可能なのです。本書では、日常的すぎて気にも留めていなかった階段を下りることの健康的メリットについて紹介します。健康的メリットは転倒防止に役立つ筋力を育むだけでなく、糖尿病予防や若返り効果、さらに認知症予防まで期待できます。階段を下りるという当たり前のことを健康への習慣に。目次第1章 なぜ階段を「下りる」といいのか第2章 実践!階段の「下り方」第3章 足腰だけではない! 実はスゴイ、階段を下りる効果第4章 階段を「下りる」効果を高める健康習慣

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/14

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード