【最新刊】捜査一課殺人班イルマ エクスプロード

捜査一課殺人班イルマ エクスプロード

結城充考

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大学の研究室で教授一名が死亡する爆破事件が発生した直後、同じ管内にある超高層ビルで人質を取った立て籠もりが発生。警視庁捜査一課の入間祐希は激しい攻防の末、犯人を確保するが、四名が惨殺されていた。その後、科学系出版社で第二の爆発が。爆発物には“ex”と書き残されていた。イルマは“ex”の猛追を開始するが……。それは壮絶な復讐戦の幕開けだった。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/21
    連載誌/レーベル
    祥伝社文庫
    出版社
    祥伝社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 捜査一課殺人班イ...2020/09/05Posted by ブクログ

      大学の研究室での爆発、電気通信事業会社のビルでの立て籠り事件が同時に起こる。小説の世界でこれらが関係ないわけがない。爆発物を自在に操る犯人の未曽有うの事件の開幕だった。立て籠りの現場に駆け付けたイルマ...

      続きを読む
    • 捜査一課殺人班イ...2020/05/13Posted by ブクログ

      満身創痍のイルマ、焦臭い爆発物の炸裂する臭い。感じ取った違和感にイルマが反射的に賭ける。その先にあったものは…

    • 捜査一課殺人班イ...2019/05/20Posted by ブクログ

      結城充考『捜査一課殺人班イルマ エクスプロード』祥伝社文庫。

      アマゾネス系の女性刑事イルマを主人公にした警察小説。4ヶ月連続刊行の新シリーズ第3弾。

      常温核融合を研究する大学教授が何者かに送られた...

      続きを読む
    開く

    セーフモード