目が覚めたら、セクサロイド

猫宮乾/E缶

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

医療の一環で治療法が発見されるまでの間、冷凍睡眠する制度が出来たある日、主人公の夕凪水琴は突然の病魔に襲われて、眠りにつく選択をする。まるで瞬きをするように目覚めた次の瞬間、場所は病院ではなくマンションの一室に変わっていた。「念願のセクサロイド……!」 そして聞いた事のない言葉をかけられる。セクサロイドとして目覚めた主人公を購入したのは、医者の卵である大学生のリオだった。掠れた声で、「ユーナ」と名乗った主人公を、その名で呼ぶようになり――二人の恋が始まる。時に切なく、基本は明るいお話です。書き下ろしSSつき。

続きを読む

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビュー投稿
[{"item_id":"A002188067","price":"330"}]

セーフモード