【最新刊】ルポ「断絶」の日韓 なぜここまで分かり合えないのか

ルポ「断絶」の日韓 なぜここまで分かり合えないのか

1冊

牧野愛博

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なぜ、日韓関係はここまで絶望的にこじれるのか? 今こそ、韓国の「ハラのうち」を知る必要がある── 朝日新聞前ソウル支局長が「戦後最悪」の日韓関係の背景、韓国の「論理と本音」を明らかにし、誰も言っていない解決のヒントを提示。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/13
    連載誌/レーベル
    朝日新書

    レビュー

    3.6
    5
    5
    1
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/25Posted by ブクログ

      朝日の記者ということで構えてしまったが、戦後、両国間で何があったか、まさにルポしてくれて、生々しくて面白かった。

      日本が悪かった、だから謙虚にしなければいけない、という史観が根底にあるのはちょっと引...

      続きを読む
    • 2019/12/01Posted by ブクログ

      前著「絶望の韓国」が良かったので、著者が昨今の韓国との関係をどう捉えているのかを知りたくて読んでみた。朝日新聞という左寄りの組織に所属していながら比較的バランスの取れた論調で、程度の低い嫌韓本とは一線...

      続きを読む
    • 2019/09/18Posted by ブクログ

      9年半、居をおいた著者でさえ、「理解していない」様、日本人が何冊の書物やメディアに流れる映像を見ても理解できないのだろうな。
      「市民は日本が大好き」でも日本をスケープゴートにする、は全くわからない。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード