【最新刊】婿殿開眼九 耀蔵動く

婿殿開眼

著:牧秀彦

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    巨悪が仕掛けた卑劣な罠!無実を証明するために奔走する半蔵。命を狙い、忍び寄る影が――。南町奉行所は騒然としていた。年番方の名与力が目付・鳥居耀蔵によって突然投獄されたのだという。罪状は五年前の汚職だった。管理不行き届きの罪で奉行の座が危うい矢部定謙は呆然自失の態。与力を救うため無実の証拠を集めてほしいと笠井半蔵に懇願する。二人を助けたい一心で奔走する半蔵だったが、その影では忍びくずれの三人組の魔手が迫っていた――。時代剣戟シリーズ第九弾。〈目次〉第一章 捕らわれた名与力第二章 笠井半蔵を討て第三章 助ける値打ち第四章 耀甲斐来る

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/07
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 婿殿開眼 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      婿殿開眼 全 9 巻

      6,556円(税込)
      65pt獲得

    レビュー

    • 2019/10/27Posted by ブクログ

      すごく頭に入りやすく、先が読めて面白い
      この作者さんとは肌合いが良いのだと思う

      この作品一度読んでる~
      書き直しをしてタイトル変化で気が付かなかった

    セーフモード