評定所留役 秘録4

牧秀彦

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 385(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

戦なき太平の世に潜む、武士道残酷ものがたり。抗う青年旗本の叫び!将軍家直属の家臣であるも貧窮を強いられる旗本。江戸の商業界に君臨する大坂屋茂十郎の野望のため、若き旗本に切腹の危機が!評定所を震撼させる一大事が出来。蔵前の札差衆の訴状は、旗本と御家人に数年先の扶持米まで担保にした借金を重ねられ、堪りかねて手を引きたいとのことだった。この事態を収めたのが、江戸の商業界に君臨する大坂屋茂十郎。大きな野望を抱く茂十郎は、貧窮にあえぐ青年旗本に目を付けた。茂十郎の誘いに乗った青年旗本の許されざる行動はやがて目付筋の監視を招き……。

続きを読む
  • 評定所留役 秘録 全 5 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    評定所留役 秘録 全 5 冊

    3,850円(税込)
    38pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2019/10/06

    手の内が甘い
    牧先生の作品で覚えた剣を見る大事なポイントのようで。
    人間的に成長過程。
    であるが故に親の手を借りることがまだまだありそうな新之助であるが、覚悟はいつもできている
    今回は結城家ののどに刺...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/11/24
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2019/08/09

    上田秀人先生の作品を読んだかのような、役人の理屈の中での攻防と、現実の歴史に草加のように見せかけて背後の黒い面を投げかける作品です
    一作だけかと思いきや・・・3巻まで刊行されていた!

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード