【完結済み】刑罰

刑罰

完結

著:フェルディナント・フォン・シーラッハ 訳:酒寄進一

1,833円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    黒いダイバースーツを身につけたまま、浴室で死んでいた男。誤って赤ん坊を死なせてしまったという夫を信じて罪を肩代わりし、刑務所に入った母親。人身売買で起訴された犯罪組織のボスを弁護することになった新人弁護士。薬物依存症を抱えながら、高級ホテルの部屋に住むエリート男性。──実際の事件に材を得て、異様な罪を犯した人々の素顔や、刑罰を科されぬまま世界からこぼれ落ちた罪の真相を、切なくも鮮やかに描きだす。本屋大賞「翻訳小説部門」第1位『犯罪』で読書界を揺るがした短篇の名手が、真骨頂を発揮した最高傑作!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/12

    レビュー

    • 2019/06/25Posted by ブクログ

       750ページ越えの長編を読んだ後、15ページ平均の短編12作が入った本作品集に取り組む。優れた長編小説はいくら分厚くとも読み進めてしまえる。逆に優れた短編集は、短いからと言って中身がスカスカというも...

      続きを読む
    • 2020/07/30Posted by ブクログ

      初読

      最近改めて「地の文で登場人物の心情の説明や
      著者の主張を雄弁に語るものが幼稚でダサくて許せない」
      の思いを強くしてたのだけど
      あ、究極の削ぎ落としはここだったな、と思い出すなど。

      タダジュン...

      続きを読む
    • 2020/05/27Posted by ブクログ

      不条理にからめとられた人の虚無感や孤独、消しようもない苦しさが重い。やるせなくてしんどい。でも読んでよかった。簡潔で淡々とした文体がとても好みだった。他の作品も読みたい。最新作はエッセイ集で ""Ka...

      続きを読む
    開く

    セーフモード