Pythonで機械学習入門 深層学習から敵対的生成ネットワークまで

著:大関真之

2,592円(税込)
1%獲得

25pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。ストーリーでPythonと機械学習がわかる!!『機械学習入門―ボルツマン機械学習から深層学習まで―』、『ベイズ推定入門 モデル選択からベイズ最適化まで』につづく、お妃さまシリーズの第3弾を刊行するものです。Pythonの学習を主軸としたものであり、機械学習を実践したくなった人、およびカジュアルでわかりやすいPython入門本を探している人をターゲットとします。Pythonのコードとコードの説明をイラストでわかりやすく解説します。現在注目されているGAN(敵対的生成ネットワーク)についても解説。第1章 魔法の鏡との出会い第2章 機械学習の発見第3章 思い出のアヤメ第4章 器用な鏡、不器用な小人第5章 あなたは誰?顔認識システム第6章 表情豊かな鏡に戻れ!

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/12Posted by ブクログ

      魔法の鏡と白雪姫のお話。分厚いけど、ストーリーがわかりやすくて読み通しやすい。本の内容をもとにもう少し遊んでみたいなと

    セーフモード