【最新刊】【文庫版】マチネの終わりに

マチネの終わりに

平野啓一郎

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    天才ギタリストの蒔野(38)と通信社記者の洋子(40)。深く愛し合いながら一緒になることが許されない二人が、再び巡り逢う日はやってくるのか――。出会った瞬間から強く惹かれ合った蒔野と洋子。しかし、洋子には婚約者がいた。スランプに陥りもがく蒔野。人知れず体の不調に苦しむ洋子。やがて、蒔野と洋子の間にすれ違いが生じ、ついに二人の関係は途絶えてしまうが……。芥川賞作家が描く、恋の仕方を忘れた大人たちに贈る恋愛小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/06
    出版社
    コルク
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • null巻2019/11/24Posted by ブクログ

      恋愛が主題となる小説は、これまで避けていました。と、いうのも「恋愛小説なんて、せいぜい数人の人間が「惚れた、腫れた」で大騒ぎするだけだろ」という思いがあったからです。

      恋愛要素のあるミステリやSF、...

      続きを読む
    • null巻
      ネタバレ
      2019/10/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • null巻
      ネタバレ
      2019/07/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード