齋藤孝が読む カーネギー『道は開ける』

齋藤孝

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    デール・カーネギーの古典的名著を、教育学者の齋藤孝が自身の知見と実践技法を加えながらわかりやすく解説する「22歳からの社会人になる教室」シリーズの第二弾。カーネギーの『道は開ける』には、人が生きていく上で誰もが直面する悩みやストレスを取り除く方法が、具体的かつ実践的に説明されている。老若男女の別なく悩みの渦中にあるすべての人を心の闇から救い出し、新しい人生を切り開くための座右の書。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/07/30Posted by ブクログ

      『道は開ける』自体が名著なので、それを現代日本のために補完して語ってくれるという点で、名著以外にはなり得ない。斎藤孝の個人的エピソードも含まれるので、斎藤孝ファンならば必携というところか。

      ・最悪の...

      続きを読む
    • 2019/12/22Posted by ブクログ

      名著『道は開ける』をわかりやすく解説してくれている。カーネギーを読まなければと思いながらも、読まずに大人になってしまった自分にとってぴったりの解説書であった。22歳向けとあって、優しいながらも巧みな文...

      続きを読む
    • 2019/07/04Posted by ブクログ

      とても読みやすかった。

      社会人として、抑えておくべきポイントがわかりやすくまとめてあった。

      特に、不安とどう向き合うか、苦手な人とどう向き合うのか、ストレスや疲れとどう向き合うのか、など、働く中で...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002184251","price":"1540"}]

    セーフモード