【最新刊】性の進化史―いまヒトの染色体で何が起きているのか―(新潮選書)

性の進化史―いまヒトの染色体で何が起きているのか―(新潮選書)

松田洋一

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    地球に暮らす175万種類近くの生物には、温度などの環境によって雄雌の比率を変える生物もいれば、性のない生き物すらいる。そもそも、なぜ性は存在するのか? なぜヒトには雌雄同体がないのか? 性転換する生物の目的とは? 命を次世代に継いでいくため、驚くほど多様化させてきた生き物たちの「性」の通史。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/14
    連載誌/レーベル
    新潮選書
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 性の進化史―いま...
      2019/05/25

      「草食男子」や「肉食女子」という言葉が巷を賑わしたのは随分前だったし、男性の精液中の精子の数の減少を学者が発表してからも久しいが、その後の研究発表は寡聞にして知らないところ、ようやく本書を手に取ること...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード