【最新刊】むらさきのスカートの女

むらさきのスカートの女

1冊

今村夏子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性が気になって仕方のない〈わたし〉は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。『あひる』『星の子』が芥川賞候補となった話題の著者による待望の最新作。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/07

    レビュー

    3.4
    196
    5
    25
    4
    69
    3
    83
    2
    15
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2020/03/22Posted by ブクログ

      2019年の芥川賞受賞作。文藝春秋の九月号で読んだ。タイトルのままの女性(紫)を、別の自称黄色いカーディガンの女(黄)の眼を通して、追いかけていくスタイルをとっている。風采の上がらない(紫)、なんとか...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/03/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/03/15Posted by ブクログ

      第161回芥川賞受賞作。
      むらさき色のスカートの不思議な女性。主人公の女性がこの女性に注目。気になって接触したくて、ついには同じ職場で働けるよう誘導する。むらさきスカートの女は仕事をするにつれ、普通の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード