社長が遊べば、会社は儲かる 週6日遊んで70億円の資産を築いた経営者のストーリー

著:谷田育生

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    仕事は週1日、しかも午前中だけ悩める経営者たちよ仕事より人生を楽しむ 「不真面目な社長」であれ2017年の調査によると、日本の中小企業は国内企業382万社のうち、全体の99.7%を占めています。その経営者であるオーナー社長は、ほとんどの人が「誠実で真面目」であると著者は語ります。常に会社のことを考え、会社にすべてを捧げる「経営者の鏡」――しかしそのような社長がいても、必ずしも経営がうまくいくとは限りません。著者は社長時代、出社は週に1回だけ、趣味や付き合いに時間と経費を費やし、年間300日遊びながらも、会社を成長させ、資産70億円を築きました。「社長が遊ぶほど会社が儲かる」本書ではその具体的な理由、仕組みを解説しています。また、どのように遊ぶのか、何をすべきなのかというメソッドも公開し、経営者を、そして人生を楽しむためのヒントをまとめた1冊となっています。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード