ナイトホークス(上)

マイクル・コナリー/古沢嘉通

712円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ブラック・エコー。地下に張り巡るトンネルの暗闇の中、湿った空虚さの中にこだまする自分の息を兵士たちはこう呼んだ…。パイプの中で死体で発見された、かつての戦友メドーズ。未だヴェトナム戦争の悪夢に悩まされ、眠れぬ夜を過ごす刑事ボッシュにとっては、20年前の悪夢が蘇る。事故死の処理に割り切れなさを感じ捜査を強行したボッシュ。だが、意外にもFBIが介入。メドーズは、未解決の銀行強盗事件の有力容疑者だった。孤独でタフな刑事の孤立無援の捜査と、哀しく意外な真相をクールに描く長編ハードボイルド。

    続きを読む
    • ナイトホークス 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ナイトホークス 全 2 巻

      1,403円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    3.8
    19
    5
    4
    4
    8
    3
    7
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/04/20Posted by ブクログ

      ハリー・ボッシュ刑事シリーズの第1作。主人公の過去を暗示させる導入部、パイプの中で発見された死体、ベトナム戦争とトンネルネズミ、警察の内部監査、FBIの女性捜査官との出会い、参考人の追跡、話そのものの...

      続きを読む
    • 2010/01/26Posted by ブクログ

      ロス市警刑事ハリー・ボッシュシリーズ第1作目。
      私の頭では想像できない展開にどんどん読み進めてしまう。
      これからも登場するFBI捜査官エレノア・ウィッシュとの出会い。
      渋キャラで、暗い過去を持つ一匹狼...

      続きを読む
    • 2008/03/31Posted by ブクログ

      ボッシュを主人公とするマイケル・コナリーの推理小説の中でも、もっとも面白い内容でした。後の作品でも出てくるFBI捜査官、エレノアとの出会いを描いた第1作です。ボッシュはおっさんの渋さがにじみ出たキャラ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002181922","price":"712"}]

    セーフモード