【最新刊】ゆうゆうヨシ子さん ローボ百歳の日々

ゆうゆうヨシ子さん ローボ百歳の日々

嵐山光三郎 著

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    老父ノブちゃんと老母ヨシ子さんと暮らし始めたのは二人が70代に入ってから。両親の敷地内に家を建てゆるやかに始まった同居は、やがてノブちゃんの死によって、母を見守る日々となる。母の同窓会、句作生活、おいしいもの、朝寝のたのしみ、オレオレ詐欺、そして母との「二人句会」。俳句を通して会話する百歳の母との日々をユーモアを交えつつ綴るエッセイ集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/05/31
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      以前ラジオに出演された軽妙な語り口を聴き、一度は手にしたい作家さんだと念じててやっと適いました。著者の母親ヨシ子さんは(現在102歳)62歳から俳句作りを始められ、その句を交え、起こるさまざまな出来事...

      続きを読む
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      老母ヨシ子さんは百歳。ゆるやかな同居のなかで起こるささやかな事件を、母の俳句を交え、ユーモアたっぷりに綴るエッセイ。

    セーフモード